こどもの日に市沢・仏向の谷戸へ【ゴミ拾い自然観察】

  • LINEで送る

ゴールデンウィークのこどもの日にご市沢・仏向の谷戸に行ってきました。

この日は2回、女王蜂と思われる大きなハチを目撃しました。巣作りをして幼虫を世話して、ハチの母さんも大忙しですね。あ、母の日の用意しとかないと!

アカメガシワ

アカメガシワの若葉が色づいています。

コバンソウ

コバンソウも実っています。

ニワゼキショウ

ニワゼキショウもたくさん咲いていました。

コジャノメのバックショット

コジャノメがキレイなバックショットを撮らせてくれました。

ハリエンジュ

ハリエンジュも満開です。花はマメ科らしい蝶のような形。ニセアカシアというかわいそうな別名も。

アオジョウカイ

カミキリムシみたいなのがいますが、ジョウカイボンという昆虫です。カミキリムシよりもホタルに近い仲間。こちらは花粉をいっぱいつけたアオジョウカイ。

クワコの幼虫

クワの葉にいたクワゴ(クワコ)の幼虫。

ヒゲがなが~いヒゲナガガの仲間

ヒゲがなが~いヒゲナガガの仲間。

この日はゴミ袋を持って、ゴミ拾いをしながら観察をしました。

市沢・仏向の谷戸は生活道路になっているうえ、管理人が常駐しているわけではないのでゴミが目立ちます。

前回の市沢・仏向の谷戸に親しむ会の定例会では、ゴミ拾いをしながらの自然観察会を提案しました。観察会の開催はまだ先になりそうですが、まずは一人での観察時にもゴミ拾いを続けて行こうと思います。

最後に今日の残念写真。

2015年5月5日のゴミ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す