アウトドアリーダー講座を受講しています【アウトドアリーダー講座】

  • LINEで送る

また新しい講座を受講し始めました。

今回は「アウトドアリーダー講座」です。

昨年、この講座のことを知ったのは募集を締め切った直後のことでした。

「絶対に来年は受講してやる!」とそれ以来1年間、ず~っと楽しみにしていたので、受講決定の通知が来たときにはホントにウレシかったな~!

アウトドアリーダー講座開始

「アウトドアリーダー講座」は、横浜市体育協会が主催する野外活動全般の基礎的な知識を学べる全9回の講座。「横浜市野外活動指導者養成講座」というのが正式な名前で、今年が第32期とかなり歴史があります。

募集のパンフレットには「人と人-人と自然をつなぐ」というキャッチコピーが書かれています。まさに「ツナギの自然案内人」を名乗るワタシのためにあるような講座じゃないですかっ!!

その講座の中身はというと…。キャンプ・ネイチャーゲーム・自然観察・カヤック・登山・救命法などなど盛りだくさんな内容で約1年間にわたって研修が行われます。

さて、初回は1泊2日でキャンプ演習をしてきましたよ。会場は横浜市青葉区にある横浜市くろがね青少年野外活動センター

クラシカルなテント

まずは野外活動の役割を学び、かな~りクラシックなハママーク(横浜市のマークです)入りのテントを設営。

飯盒炊爨

飯盒炊爨!メニューは当然、コレ↓

キャンプといったらカレーでしょ

(キャンプ+団体)×初日の夕飯=カレーライス

鉄板の方程式です。

キャンプファイアー

食後にはお楽しみのキャンプファイヤー。本格的なキャンプファイヤーは小学生以来だったかな…?

雨もギリギリもってくれて、スタッツ(ゲーム的なもの)やスキッツ(寸劇的なもの)を楽しみながら、これから1年間学ぶ仲間と交流を深めました。

雨の夜をテントで過ごし、2日目には自然観察・ロープワーク・野外ゲーム等々。

カートンドッグ

朝食調理中。箱の中身はなんだろな??

チーズのとろけ具合が最高

ホットドッグ(カートンドッグ)でした!

これは牛乳パックを燃やした火力だけ(下に炭とか薪とかナイんです)で、程よくチーズがとろけて最高な仕上がりでした。

ホタルブクロとコバンソウ

場内の自然観察ではホタルブクロとコバンソウを発見。

研修の最後には、2週間後に行われる第2回のキャンプ演習の食事メニューをグループ毎に考えました。

今年も楽しみながら学んで行けそうです!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す