【比較検討!】とんがり帽子がカワイイ!ワンポールテント8選

  • LINEで送る

最近、キャンプ場でもよく見かけるとんがり帽子のテント。

テントを支えるポール(支柱)が真ん中に1本だけしかない構造から、ワンポールテント又はモノポールテントと呼ばれています。

ポールが1本なので設営も楽チン。見た目もカワイイし、人気が上がって来ているようです。

そこで各メーカーのワンポールテントの機能やサイズなどを【比較検討!】してみたいと思います。

とんがり帽子のテントは、ティピータイプテントと呼ばれることもありますが、この場合にはポールが1本でないモノもあります。

【Tentipi(テンティピ)のワンポールテント】

インディアンの住居であるティピーをベースにデザインされたテンティピのワンポールテント。ベーシック機能のオニキス、快適装備のジルコン、プロモデルのサファイアがあります。それぞれ生地が2種類(コットン混紡とポリエステル)、5~15人用のサイズ違いで、全19種類から自分のスタイルにあったワンポールテントが選べます。

今回比較検討するのは、日本のキャンプ場でも使いやすそうなオニキス7 Lightとジルコン7 Lightの2種類です。

オプションのポーチを使えば、入り口前に物置スペースができてテント内を広く使うことが出来ます。

Tentipi Onyx 7 Light

テンティピオニキス7ライト

出典「Pharus International Inc. 」

テンティピのベースとなるシリーズ。

テンティピ オニキス7 Light
設営サイズ
(収容人数)
450×450×270cm
10.5m²
(4~8人)
収納サイズ
・重量
21×62cm
4.9kg
耐水圧・生地 Traillix B.
(ポリエステル素材)
ベンチレーション 1ヶ所
インナーテント 別売 フロアシート 別売
付属品 ペグ、コンプレッション機能付き収納バッグ、日本語レファレンスガイド
オプション インナーテント、フロアシート、ポーチ、ドライイングレイル(洗濯物干し)、エルドフェルストーブ(薪ストーブ)、ファイアボックス(焚き火台)、ポールプレート
価格 102,600円(税込) →楽天市場でテンティピ オニキス7 Lightの価格を調べる

Tentipi Zirkon 7 Light

テンティピジルコンLight7

出典「Pharus International Inc.」

ジルコン7との一番の違いは生地。ナイロン6からリップストップナイロンに変わり耐久性が増しています。また、ボトム部分には水や泥に強い素材が使われ、ネット付ベンチレーションも追加されています。

テンティピ ジルコン7 Light
設営サイズ
(収容人数)
450×450×270cm
10.5m²
(4~8人)
収納サイズ
・重量
約20×62cm
5.5kg
耐水圧・生地 Traillix C.
(ポリエステル素材)
ベンチレーション 2ヶ所
インナーテント 別売 フロアシート 別売
付属品 アルミニウムペグ、コンプレッション機能付き収納バッグ、日本語レファレンスガイド
オプション インナーテント、フロアシート、ポーチ、ドライイングレイル(洗濯物干し)、エルドフェルストーブ(薪ストーブ)、ファイアボックス(焚き火台)、ポールプレート
価格 153,360円(税込) →楽天市場でテンティピ ジルコン7 Lightの価格を調べる

【Coleman(コールマン)のワンポールテント】

日本でアウトドアやキャンプと言えば、真っ先に名前があがるのはやはりこのブランドでしょう。

そのコールマンが2015年に提唱しているスマートキャンプ。テントとタープを連結して、コンパクトでスタイリッシュなキャンプを楽しもう!ということで発売されたのがウインズライトシリーズです。

現在(2015年7月)発売中のワンポールテントは、そのウインズライトシリーズから1種類のみです。

Coleman WINDS LIGHT TEPEE /325

コールマンウンズライトティピー325

出典「Coleman Japan Co.,Ltd.」

ウインズライトシリーズの売りであるテントとタープの連結は、ウインズライトヘキサ/Sと簡単に実現できます。

出入り口が前後2つあり、それぞれ前室(後室?)付なので、雨の際でもテント内を濡らすことなく出入りできます。

コールマン ウインズライトティピー /325
設営サイズ
(収容人数)
約325×230×200cm
(3~4人)
収納サイズ
・重量
約16×60cm
約5.0kg
耐水圧・生地 フライ・フロア/75Dポリエステルタフタ
インナー/68Dポリエステル タフタ(撥水加工)
約1,500mm(フロア:約2,000mm)
ベンチレーション
インナーテント フロアシート
付属品 ペグ、ロープ、キャリーバッ グ
オプション グランドシート、インナーシート
価格 29,160円(税込) →楽天市場でウインズライトティピー /325の価格を調べる

【Ogawa Campal(小川キャンパル)のワンポールテント】

高品質なテントで人気の小川キャンパル。ワンポールテントはピルツというシリーズです。

以前はピルツ5・7・9・15と幅広いサイズがありましたが、現在は9と15の2サイズでの展開になっているようです。(2015年7月公式サイトに掲載無し)

Ogawa Campal Pilz 9-DX

小川キャンパルピルツ9-DX

出典「キャンパルジャパン」

人気のあったピルツ9にひさしをつけたのが9-DX。

裾が25cm立ち上がっていますが、コレがあるのとないのでは大違い。ワンポールテントでは構造上、どうしても壁が斜めになってしまいます。その為、端っこはちょっとした物置程度にしか使えず、スペック上の広さより使える範囲が狭くなってしまいます。それを改善するのが、コノ25cmの立ち上がりなんですね。

グランドシートが取り外せるので、半分折りたたんで土間のように使うこともできます。

小川キャンパル ピルツ 9-DX(Ogawa Campal Pilz 9-DX)
設営サイズ
(収容人数)
320×320×245cm
(4人)
収納サイズ
・重量
78×22×22cm
約7.1kg
耐水圧・生地 本体/ポリエステルリップストップ75d(耐水圧1,800mm)
グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
ベンチレーション 5ヶ所
インナーテント 別売 フロアシート
付属品 張り出しポール、スチールピン、張綱、金づち、収納袋
オプション インナーマット、フルインナー、マルチシート(グランドシート)
価格 70,200円(税込) →楽天市場で小川キャンパル ピルツ9-DXの価格を調べる

Ogawa Campal Pilz 15-Ⅱ

小川キャンパルピルツ15-Ⅱ
こちらも9-DXと同様にグランドシートが取り外せるので、半分折りたたんで土間のように使うこともできます。

設置面積がかなり大きいので、小さめの区画サイトだと張るのが難しいかもしれません。

小川キャンパル ピルツ 15-Ⅱ
設営サイズ
(収容人数)
440×440×310cm
(8人)
収納サイズ
・重量
120×28×32cm
約14.5kg
耐水圧・生地 本体/ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
グランドシート/ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
ベンチレーション 7ヶ所
インナーテント 別売 フロアシート
付属品 張り出しポール、スチールピン、張綱、金づち、収納袋
オプション インナーマット、フルインナー、ハーフインナー、マルチシート(グランドシート)
価格 92,880円(税込) →楽天市場で小川キャンパル ピルツ15-Ⅱの価格を調べる

 

【Logos(ロゴス)のワンポールテント】

コストパフォーマンスの高い商品が魅力的なロゴス。Tepeeテントも非常にお買い得感の高いラインナップです。

ロゴスのテントは米国の難燃性適合基準をクリアした、燃えにくい素材を使用しているのがポイント高し!

LOGOS the Tepee 300

ロゴス ザ・ティピー300

出典「LOGOS CORPORATION」

少し小さめサイズのワンポールテントです。

メッシュのフルインナーがついてこのお値段はオドロキです。

ロゴス ザ・ティピー300
設営サイズ
(収容人数)
300×250×180cm
(2~3人)
収納サイズ
・重量
50×18×18cm
約3.6kg
耐水圧・生地 フライシート/難燃性ポリエステルタフタ(耐水圧1000mm、UV-CUT加工)
インナーテント/難燃性ポリエステルタフタ(耐水圧3000mm、メッシュ)
ベンチレーション
インナーテント フロアシート
付属品 ロープ、ペグ、ハンマー
オプション インナーマット、グランドシート
価格 15,984円(税込) →楽天市場でロゴス the Tepee 300の価格を調べる

LOGOS Tepee Navajo 400 set

ロゴスTepeeナバホ400セット

出典「LOGOS CORPORATION」

ポップな柄がカワイイ、ナバホシリーズのワンポールテント。

中でもお得感があるのが、テント・インナーマット・グランドシート・フラッグを4点セットにしたTepeeナバホ400セットです。

ロゴス ティピーナバホ400セット
設営サイズ
(収容人数)
400×345×235cm
(4~5人)
収納サイズ
・重量
56×21×21cm
約5.8kg
耐水圧・生地 フライシート/難燃性ポリエステルタフタ(耐水圧1600mm、UV-CUT加工)
インナーテント/ポリエステルタフタ(ブリーザブル撥水加工)
フロアシート/ポリエステルタフタ(耐水圧3000mm)
ベンチレーション
インナーテント フロアシート
付属品 ロープ、ペグ、ハンマー、インナーマット、グランドシート、専用フラッグ×4
オプション
価格 42,984円(税込) →楽天市場でロゴス Tepee ナバホ400セットの価格を調べる

【Doppelganger Outdoor(ドッペルギャンガーアウトドア)のワンポールテント】

ポップなカラーリングとツボを押さえたアイテムで人気のアウトドアブランド。

ドッペルギャンガーからは3~8人用のワンポールテントが発売されていますが、比較検討するのは、ちょっと変り種の4人用です。

Doppelganger Outdoor 2room One Pole Tent

ドッペルギャンガー2ルームワンポールテント

出典「BE-S CO.,LTD.」

ハーフインナーとリビングスペースの2ルームが特徴のワンポールテント。

フライが大きくせり出し、タープのようにも使える変り種テントです。(別売ポールが必要)

フライのサイズからすると、コット等を使えば6人ぐらいで使えるんじゃないかな…と思います。(推測)

ドッペルギャンガーアウトドア 2ルームワンポールテント
設営サイズ
(収容人数)
460×460×300cm
(4人)
収納サイズ
・重量
60×24×24cm
約7.5kg
耐水圧・生地 フライシート/ポリエステル(耐水圧2000mm)
インナーテント/ポリエステル(耐水圧3000mm)
ベンチレーション
インナーテント フロアシート
付属品 アルミ製Y型ペグ、ストームロープ、キャリーバッグ、取扱説明書
オプション グランドシート
価格 34,560円(税込) →楽天市場でドッペルギャンガーアウトドア 2ルームワンポールテントの価格を調べる

お気に入りのワンポールテントは見つかりましたか?

テントは大きい買い物なので(値段も収納場所も)、なかなか簡単には買い換えられないかと思います。

…アレ、ウチだけじゃないよね(((^_^;)

じっくりゆっくり、お気に入りを探してくださいね~!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す