市沢谷戸のササバギンラン。

  • LINEで送る

またまた市沢谷戸へ。

前日に見つけたオトシブミの揺り籠とタテハチョウの蛹を見せたくて、ムスメちゃんも連れてお散歩です。

赤い縞があるサシガメだから、アカシマサシガメ。

自宅のハラビロカマキリの卵鞘がある壁に派手なやつが。

赤い縞があるサシガメだから、アカシマサシガメ。

ピッカピカ!

ちっちゃいけれど、見事な金属光沢でピッカピカ!アカガネサルハムシ。

コジャノメを捕まえました。

この日、ムスメちゃんは初めて蝶を捕まえることができました。自分で捕まえたコジャノメをじっくりと観察。

「結構毛がたくさん生えてるよね!」と、得意気に教えてくれました(笑)。

ニホンカナヘビ。

他にもニホンカナヘビを捕まえて(ワタシが)、まばたきの仕方や舌の色を観察。

帰り道では、ワタシが気づかなかった生き物をムスメちゃんが続々と発見。

ちょっと元気なかったかな。(笑)

ちょっと元気ない感じのアミガサタケ。

ひっそりと。

ひっそりと木陰に咲いていたササバギンラン。

この後にワタシがアオダイショウを踏みそうになったのを「なんかいるよ~!」と、間一髪で教えてくれました。

結構大きめだったのに、上ばかり見ていて気付かなかったうえ、写真も撮り忘れた(^_^;)

それにしても、ムスメちゃんの鋭い観察眼にはオドロキました。

見せたかった揺り籠と蛹も無事に見ることができて、満足のいくお散歩でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す