2016年7月の季節の森を歩こう【ハンミョウの会ガイドウォーク】

  • LINEで送る

毎月第1日曜恒例・横浜自然観察の森ガイドウォーク。

今日は朝からいい天気。

先月のテレビ取材の影響なのかわかりませんが、参加者も多く集まっていただきました。

こんな時は班分けをするのですが…いつもなら2班あればなんとかなりますが、本当に沢山の参加者で!

急遽3班にわけてのガイドウォークになりました。

前代表Cさんの班、現代表Iさんの班、ワタシ西山レヂヲの班。

というわけで、ハンミョウの会で初めて、メインのガイドデビューとなりました~!

オトシブミの揺り籠やフルーツの香りがするカメムシ、ミノムシなどを観察してもらいました。

写真は下見の時に。

ジャコウアゲハのメスが休憩中。暑いからね~。

ジャコウアゲハのメスが休憩中。暑いからね~。

ワタシの中では、横浜自然観察の森のアゲハといえばジャコウアゲハ。

ナナフシモドキがイタヤカエデの葉っぱをモグモグ!

ナナフシモドキがイタヤカエデの葉っぱをモグモグ中!

ナナフシモドキといえばコナラというイメージがあったけど、いろんな葉っぱを食べるなぁ。

クズにオジロアシナガゾウムシ

クズにオジロアシナガゾウムシ。

おそらくカシルリオトシブミ

写真がブレブレですが、おそらくカシルリオトシブミ。この日はいろんな葉の上で見られました。

来月も団体さんが来る予定なので、たくさんネタを用意しておかないと!

ガイドウォークの後は、7月24日に開催される「水辺の生き物調査隊」というイベントの打ち合わせ。

こちらはまだ参加募集中なので、是非遊びに来て下さい~!

詳しくは横浜自然観察の森で検索!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す