天神島臨海自然教育園で磯の観察会

  • LINEで送る

本日は横須賀市にある天神島臨海自然教育園で磯の観察会のお手伝いをしてきました!

天神島臨海自然教育園では、三浦半島の自然環境の保護や調査研究を行っています。

今回はとある観察会のスタッフとして参加させていただきました。

天神島の岩礁

本日のフィールド。お初の場所でしたが、観察会の前にちょこっと下見させてもらいました。

ヨツスジトラカミキリ

ハチ???

いいえ、カミキリムシの仲間がハチのモノマネをして身を守っているんです。ヨツスジトラカミキリ。

ハマオモト(ハマユウ)

横須賀市の花に指定されているハマオモト(ハマユウ)。ここ天神島が分布の北限とされています。

ハマゴウ

砂浜に這いながら生えていたハマゴウの花。

磯の生き物を分類

磯の生き物をみんなで捕まえて、近い仲間同士に分類。

アオウミウシ

初めてみました、アオウミウシ!

ウミウシって綺麗ですね~。

そして、ここは本当に海がキレイ!

改めて三浦半島ってスンバラシイなと実感しました(о´∀`о)

葉山のマーロウでプリン

観察会の後に葉山のマーロウでプリンをご馳走になっちゃいました。ごちそうさまでした!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す