長野県菅平高原で3泊4日のキャンプアシスタント。

  • LINEで送る

長野県上田市菅平高原で、やまぼうし自然学校のキャンプアシスタントをしてきました。

雨でスケジュール変更があったり、予定していた他のキャンプアシスタントが来なかったりと大変でしたが、やはり子ども達とのキャンプは楽しい!

子ども達に人気だったのは森遊び。

朝から半日、森のなかで自由に遊ぶ。使える道具はのこぎり・剪定ばさみ・ロープ・麻ひも・ショベル・バケツ。

ブランコがしたければ、ロープを木に引っかけて作る。

枝を集めて、のこぎりで切って秘密基地を作る。

ひたすらにショベルで穴を掘る。

ぼーっと空を眺める。

ただただ、子ども達と一緒にどろんこになって遊びました。

最高の笑顔が溢れかえる森。

残念ながら写真撮影NGのキャンプだったので、森遊びから帰る際に撮った子どもが写っていない1枚。

そこ、ワタシのリュックなんですけど…。

置きっぱなしにしていたワタシのリュックサックで、変態を遂げようと考えている方がいました(笑)。

申し訳ないけれど、別の場所を探してもらうようお願いしました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す