2016年12月の季節の森を歩こう【ハンミョウの会ガイドウォーク】

  • LINEで送る

毎月第1日曜は自然観察の森で、季節の森を歩くガイドウォーク。

午前も午後も事前にご連絡いただいた団体さんの参加もあって、1日で50名を越える参加者。ウレシイね~。

ガイドウォークでは、ずいぶんと暖かい陽気の中、生き物達が寒~い冬をどう過ごすのかを見てもらいました。

アカボシゴマダラの幼虫さん

アカボシゴマダラという蝶の幼虫が隠れているよ!どこにいるかわかるかな?

翅もボロボロのカマキリさん。

カマキリは卵鞘だけでなく、この時期に成虫が見られました!お天気に恵まれたね~。

翅はボロボロですが、命の炎を燃やし、頑張っていました!

さて、ワタシ西山レヂヲは来年からハンミョウの会リーダーを任されることになりました。

まだまだわからないことも沢山ありますが、森の生き物達を皆さんに楽しんでもらえるよう精進いたします~!

関係者の皆様、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げますm(__)m

SNSでもご購読できます。

コメントを残す