市沢・仏向の谷戸で春散歩。

  • LINEで送る

市沢・仏向の谷戸へ春を探しに行ってきました。

前回訪れたのが3月16日なので10日程しか経っていませんが、続々と新しい花たちが顔を出していました。

とにかく写真をたくさん撮ったので、どんどんご紹介しちゃいます!

この日は環状2号線側から谷戸に向かいましたが、その道すがらコブシが咲き始めていました。

コブシ

コブシのつぼみ

満開まではもう少し。大きく膨らんだつぼみもたくさんありました。

ナミテントウ

ナミテントウかな?とまっていた植物もちょっとわからなかったけど…。

カラスノエンドウ

カラスノエンドウ(ヤハズエンドウ)も咲いていました。マメ科の花はチョウのような形をしたものが多く、この形の花を蝶形花と呼びます。

ハコベ

ウサギの耳のような花びらがかわいいハコベ。

トウダイグサ

キャベツ畑のミニチュアみたいなトウダイグサ。葉や茎を傷つけるとでる白い液は、触るとかぶれるのでご注意を!もちろん食べるのもダメですよ~!

オオイヌノフグリ

名前はアレですが…やっぱりかわいいオオイヌノフグリ。

ワラビ

ワラビの仲間かな?やけにモジャモジャしてますね。

ウグイスカグラ

ウグイスカグラの花は下向きにつきますが、覗き込むとこんなお顔です。

ユキヤナギ

ちょっと遅い雪が積もったユキヤナギ。

ショカツサイ

谷戸近くに群生していたショカツサイ(オオアラセイトウ・ハナダイコン)。諸葛亮が広めたという伝説があるらしい。

ビロウドツリアブ

ホバリングしながら花の蜜を探していたビロウドツリアブ。

タチツボスミレ

先日よりもたくさん咲いていたタチツボスミレ。

キブシ

枝に黄色いものがブラブラとしていれば、それはキブシの花。写真の花は雄花です。

ハナニラ

車道沿いに咲いていたハナニラ。誰かが種を運んだのかな?

クサボケ

クサボケかな?赤ともピンクとも言えない不思議な色合いが面白い。

ヒイラギナンテン

仏向谷戸の水路沿いにはヒイラギナンテンが。

春の谷戸にはたくさんの花が咲いていて、ホントに賑やかでしたよ~!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す